資産運用・投資信託・老後資金・生活設計・不動産・相続の悩みを、国際上級ファイナンシャルプランナーが、プロの視点から相談・解決します。(東京)

50歳からの、あなたのどんな不安と質問にも答えます。

老後資金とお金の悩み解決センター

住所:〒182-0022 東京都調布市国領町8-2-9
主要活動地区:東京、調布、府中、三鷹、世田谷、武蔵野、狛江

お気軽にお問合せください

03-3430-9011

電話受付

9:00〜20:00 ※土日祝も可

在宅介護と施設介護

地域包括ケア

国は、地域包括ケアの仕組みを整えようとしています。

老人ホームとか、特別養護老人ホームなどありますが、全員に行き届くことは、財政的にも、困難です。

治療を中心とする「病院型」から、高齢者の慢性病を中心にして「自宅を生活の場」とする医療、介護ということです。

よって自宅で介護サービスが受けられる仕組み「地域包括ケア:在宅ケア」が必要になるわけです。

大体、それぞれの自宅から30分程度を目安にして、その範囲に、数々のケアする仕組み(医療、福祉、介護)を整えようということです。

 

在宅ケアを実現する3つのサービス

  1. 24時間定期巡回・随時対応サービス
  2. 在宅療養支援診療所
  3. 小規模多機能型居宅介護

24時時間定期巡回・随時対応サービス、在宅療養支援診療所とは、訪問介護と訪問看護が連携を取りながら、定期巡回訪問をします。

連絡をすれば、随時訪問して、看護や介護を24時間対応してくれます。

 

 

小規模多機能介護ホームとは、一つの事業所から、顔なじみのスタッフが「通所(デイサービス」「宿泊(ショートステイ)「訪問(ホームヘルプ)」を提供する。

在宅介護で必要とされる重要な3つのサービスが受けられます。

本気で、悩みや心配を解決したい方の面談相談は、こちらから

在宅ケアにかかるお金

在宅介護と言っても、簡単ではないです。

問題点は、「経済的負担」「介護するのは誰か」と言う問題。

訪問介護やデイサービスで利用者が払ったお金は、介護保険で月平均1万5000円(1割負担)

要介護5の最大の負担額の場合、22000円。

その他に、医療費と介護保険サービス外の費用が掛かります。

介護保険外とは、配食サービス、排せつ用品、介護用品などです。

介護の期間は、4~10年が最多で、平均4年7カ月です。10~15年もある。

負担軽減するための制度として、医療費は「高額療養費制度」介護保険は「高額介護サービス費支給制度」があります。

さらに医療と介護の合算で多くなった場合には、「高額医療高額介護合算制度」があります。

自己負担が多くなりすぎた場合、所得に応じて還付されます。

在宅介護の可能性とは?

ある調査によると、7割の人が、在宅看取りが可能と言っています。

その条件は、①本人が望むこと②介護者がいること③24時間対応の医療・介護サービスがあることと言っています。

今は、医療だけでなく看護、リハビリ、歯科医、薬剤師、管理栄養士なども訪問可能です。

在宅でできないのは、「手術と先端医療だけ」だそうです。

(検査器具、在宅酸素、人工透析、輸血、緩和ケアも可能)

在宅介護できるための自宅のリフォーム

病気やケガなどで要介護状態になった場合に、備えましょう。

脳や心臓の急激な病気、たまたま起こる事故の後遺症は、突然起こります。

入院や手術などで対応していると、自宅のリフォームを考えられません。

自宅で条件が揃っていないと、自宅での介護はできず、入所しなければなりません。

1.寝室からトイレまでの動線を確保する。

2.1階に寝室に出来る部屋を用意する。

3.道路から寝室まで、車いすで移動できるようにする。

自宅の改良には、介護保険の住宅改修支援制度が使えます。

要支援、要介護認定を受けた人。工事金額の7割から9割を支援。上限が20万円。

悩みや問題が解決し、将来に見通しが立つ。
ご質問・面談予約は、以下からどうぞ。

スマホは、下の電話番号のボタンを押せば、掛けられます。

03-3430-9011

電話受付時間:9:00〜20:00 (土日祝も可
※すぐ出られない場合、後で折り返し掛けます。

無料相談30分・面談)を実施中です。

どんな相談でも歓迎します。必ず「見通しや解決策の方向」を提示します。

無料相談実施中!
(面談30分)
コロナ対策有

相談予約・ご質問はこちら

03-3430-9011

電話受付時間:9:00〜20:00 ※土日祝も可
※面談などで出られない場合、後で折り返し掛けます。

プロフィール

代表 半田 典久
資格
  • 国際上級ファイナンシャルプランナー(CFP)
  • 行政書士
  • 証券アナリスト
  • 宅地建物取引士

ご連絡先はこちら

老後資金とお金の悩み相談センター

運営元

多摩プランニングオフィス

住所

〒182-0022
東京都調布市国領町8-2-9

主要活動地区

東京、調布、府中、三鷹、世田谷、武蔵野、狛江、練馬、日野、多摩

電話受付時間

9:00~20:00 (土日祝も可)

その他

ご自宅での相談も可能です。
※出張相談料+交通費要

03-3430-9011

親の遺言と相続の専門相談センター(調布)

相続・遺言・家族信託・離婚については、以下をクリックしてください。

詳しくはこちら

FPファイナンシャルプランナー探しネット

詳しくはこちら