資産運用・投資信託・老後資金・生活設計・不動産・相続の悩みを、国際上級ファイナンシャルプランナーが、プロの視点から相談・解決します。(東京)

住所:〒182-0022 東京都調布市国領町8-2-9
主要活動地区:東京、調布、府中、三鷹、世田谷、武蔵野

お気軽にお問合せください

03-3430-9011

電話受付

8:00〜20:00 ※土日祝も可

財形貯蓄・・これでは「間に合わない」です。

財形を使う時代は、終わりました。

財形貯蓄・・一般財形、住宅財形、年金財形と3つあります。

この何が良いのか?と言えば、「税金の優遇」があることです。

本来は税金が課税されるのに、住宅財形や年金財形では、一定金額まで利息に税金がかかりません。

そう聞くと非常にメリットがあるように感じますが、

もともとが「貯蓄・貯金」です。

この低金利の時代に、一体どれだけ増えるのでしょうか?

税金の優遇があっても、低金利では増えようがありません。

住宅財形にしても、年金財形にしても、10年かそれ以上の期間を対象にしています。

今の時代に、こんなところに、長期間預金として眠らせていることは大きなデメリットと言ってよいでしょう。

5~10年以上も期間があれば、「運用」をしなければなりません。

今の時代、人生100年時代の一番の私たちのリスクは、「長生きのリスク」です。

さらには、年金は今後支給開始が、70歳とか75歳とかが真剣に検討されています。

すでに金を受け取り始めている人についても、減額されることは、ほぼ確定です。

私たちは、年金が減らされる、長寿という大きなリスクの前に、まず自助努力でお金を増やさなければいけないのです。

昔の高金利や高成長時代のように、財形などやっている場合ではありません。

自分の資金の運用を、今すぐ開始しなければなりません。

そういうと「リスクがある」「値下がりが恐い」という意見が出てきます。

良く考えてみてください。

何より、一番恐いのは、「お金が足りなくなるリスク」なのです。

日本がモタモタとして運用をしていない間に(例えば、財形や個人年金保険や貯金などに寝かせている間)に、アメリカやイギリスでは、運用をすることによって、財産が2~3倍に増えて大きな格差がついています。

早くこの状況に気が付いて、財形などから運用の方に資金を回しましょう。

税金のメリットがある、確定拠出年金、イデコやNISAも出てきました。活用しましょう。

(銀行などで販売する投資信託や外貨建て保険は、運用ではなく、ただの「商品販売」ですので、成果は期待できません。)

以下のような方法でなければ、老後資金は作れない!

  1. 基本の運用の理論(セオリー)に沿って行う。(何ごとも基本の理解が大事)
  2. 将来の必要な資金を想定して、運用資金、方法を決める。(必要な程度のリスク)
  3. 資産配分を最も大事に行う。(商品選びが、一番大事ではない)
  4. 5年以上の中長期での運用をする。(確実性を上げる)
  5. 商品は、実績とデータを確認して選ぶ。(会社、指標、商品の歴史)
  6. 毎年継続して管理をして、見直しと修正をする。(根拠を持って、データで)

資産運用「7つの顧客本位」とは?

  1. 中長期であなたの資金、資産が増えることを、第一目標とします。
  2. 現在の資産・収入・家族状況と将来まで考えて、一番望ましい方法で考えます。
  3. どのような疑問や質問でも、丁寧に分かりやすく答え、実行まで支援します。
  4. デメリットやリスクについても、納得できるまで、全てお話しします。
  5. 金融機関のような2,3年での人事異動がないので、一貫した方針で進められます。
  6. 定期的なメンテナンス話し合いを行えますので、いつでも納得できます。
  7. 資金だけでなく、法律・不動産についても、ワンストップで、すべて相談できます。

悩みや問題が解決し、将来に見通しが立つ。
ご質問・面談予約は、以下からどうぞ。

スマホは、下の電話番号のボタンを押せば、掛けられます。

03-3430-9011

電話受付時間:9:00〜20:00 (土日祝も可
※すぐ出られない場合、後で折り返し掛けます。

無料相談30分・面談)を実施中です。

どんな相談でも歓迎します。必ず「見通しや解決策の方向」を提示します。

無料相談実施中!
(面談30分)

相談予約・ご質問はこちら

03-3430-9011

電話受付時間:9:00〜20:00 ※土日祝も可
※面談などで出られない場合、後で折り返し掛けます。

プロフィール

代表 半田 典久
資格
  • 国際上級ファイナンシャルプランナー(CFP)
  • 行政書士
  • 証券アナリスト

ご連絡先はこちら

将来資金と住宅ローン相談センター

運営元

多摩プランニングオフィス

住所

〒182-0022
東京都調布市国領町8-2-9

主要活動地区

東京、調布、府中、三鷹、世田谷、武蔵野、狛江、練馬、日野、多摩

電話受付時間

9:00~20:00 (土日祝も可)

その他

ご自宅での相談も可能です。
※出張相談料+交通費要

03-3430-9011

親の遺言と相続の専門相談センター(調布)

相続・遺言・成年後見・離婚については、以下をクリックしてください。

詳しくはこちら

FPファイナンシャルプランナー探しネット

詳しくはこちら