住宅ローン・資産運用・投資信託・老後資金・生活設計・不動産の悩みを、国際上級ファイナンシャルプランナーが、プロの視点から相談・解決します。(東京)

住所:〒182-0022 東京都調布市国領町8-2-9
主要活動地区:東京、調布、府中、三鷹、世田谷、武蔵野

お気軽にお問合せください

03-3430-9011

電話受付

8:00〜20:00 ※土日祝も可

投資信託の選び方とその真実

(調布、府中、三鷹、世田谷)

投資信託で良いものは、「ごくわずか」です。
良い商品が、店でおススメされることは、ありません。

投資信託で、販売されているものは、約6000本。
あなたが、店で見せられるものは、3本程でしょうか?
良い商品が「わずか」な中で、良い商品のはずがないです。

投資信託は、1~2時間程度の説明では「絶対に」わかりません。
店の説明は、ただの「商品説明」だけです。

メリットを強調したパンフレットを、長々と説明されるだけです。

これで全部分かれば、天才級でしょう。

デメリットや言いたくないことは、「小さな文字」で書いてあり、事務的に読むだけです。

投資信託のポイント(約2分40秒)

大きな画面で見る

投資信託は、ただの「仕組み」です。

良くない投資信託が沢山ある中に、良いものが少しあります。

投資信託の販売は、銀行の手数料稼ぎの道具になっています。

私たちが、望むのは、目的である「老後の資金作り」

その手段として、投資信託などの商品を買っているだけですね

使い方を間違えていると、ただ損をさせられで、儲かるのは銀行だけになります。

投資信託で、購入後数分の1の価値になったものもあります。

悩みや問題が解決し、将来に見通しが立つ。
ご質問・面談予約は、以下からどうぞ。

スマホは、下の電話番号のボタンを押せば、掛けられます。

03-3430-9011

電話受付時間:9:00〜20:00 (土日祝も可
※すぐ出られない場合、後で折り返し掛けます。

無料相談30分・面談)を実施中です。

どんな相談でも歓迎します。必ず「見通しや解決策の方向」を提示します。

店で説明している人は、運用のプロではない。

店で商品を説明している人は、運用のプロ」ではありません。

「このように話してください」と運用会社から、頼まれた人です。

商品については、全くと言って良いほど知らないのです。

強いて言えば、「説明と売る」ことのプロです。

お店に、運用を知っている人はいません。

店、銀行は「商品を陳列しているだけ」です。

このような人の話を、長々と聞いても、全く意味がありません。

知らない人から聞いて、分かるはずがありません。本人が分からないのですから。

ちょっと前に聞き覚えたことを、話しているのですから、ほぼ素人」です。

悩みや問題が解決し、将来に見通しが立つ。
ご質問・面談予約は、以下からどうぞ。

スマホは、下の電話番号のボタンを押せば、掛けられます。

03-3430-9011

電話受付時間:9:00〜20:00 (土日祝も可
※すぐ出られない場合、後で折り返し掛けます。

無料相談30分・面談)を実施中です。

どんな相談でも歓迎します。必ず「見通しや解決策の方向」を提示します。

新商品の投資信託に、飛びつかないこと!

新しいものは、何でも、新鮮で、魅力的に見えます。

しかし、それは、3年、5年と続きますか?

ブームは、すぐ去っていくもの。

終われば、古くなればだれも見向きもしません

こういう流行に乗りやすい人が、大勢買った投資信託は、短期で売られてしまい、結果として成績も悪くなります。

なぜ次々新商品が出るのか?その時に合せて、最も売りやすいものを作りたいからです

多くが、「魅力的に見せて、もっと売るため」と言う販売側の事情で作られます。

別に新しいものが良い訳でもなく、老後資金作りに向くわけでもありません。

なので、6000本も出ているんです。売る側の都合です。

これが「ベスト」という商品であれば、数多く作る必要がありません。

新商品は、実績もないので、良いか悪いかも判断材料がないですので、危険です。

悩みや問題が解決し、将来に見通しが立つ。
ご質問・面談予約は、以下からどうぞ。

スマホは、下の電話番号のボタンを押せば、掛けられます。

03-3430-9011

電話受付時間:9:00〜20:00 (土日祝も可
※すぐ出られない場合、後で折り返し掛けます。

無料相談30分・面談)を実施中です。

どんな相談でも歓迎します。必ず「見通しや解決策の方向」を提示します。

人気ランキング、売れ筋商品も信じないこと!

そう言われれば、そうね!

人気ランキング販売金額ランキングも、これで良し悪しを判断してはいけません。

飲食店など、分かりやすいものと違い、一番売れた商品=一番良い商品では、ありません

一番売れた商品とは、販売側がノルマを課して、力を入れて、一番売れた商品というだけの話です。

買っているほとんどの人は、素人なので、良し悪しがわかりません。

販売員のおススメ商品に簡単に乗せられた人が、多数買った商品が、良い商品でしょうか

こんなバカな基準で決めてはいけないことは、ハッキリしています。

悩みや問題が解決し、将来に見通しが立つ。
ご質問・面談予約は、以下からどうぞ。

スマホは、下の電話番号のボタンを押せば、掛けられます。

03-3430-9011

電話受付時間:9:00〜20:00 (土日祝も可
※すぐ出られない場合、後で折り返し掛けます。

無料相談30分・面談)を実施中です。

どんな相談でも歓迎します。必ず「見通しや解決策の方向」を提示します。

一番値上がりした商品が良い商品?それは、間違い!

投資信託で、間違いやすいのが、一番値上がりをした商品が良いと考えがちなことです。

投資信託の種類に、インデックスとアクティブがあります。

インデックスとは、その市場の平均値どおりに動くことを目指しています。

アクティブは、平均値を超えるような運用を目指しています。

よって、このような性格からも、インデックスの方が値上がりしにくいと言えます。

また、投資先をかなり絞ったような場合、投資先の数が少ないので、より極端に動きます。

上がる時は、爆発的に上がったりしますが、その逆もあります。

値上がりするかどうかは、どのような運用をしているかにもよります。

これでの即断は間違いです。

悩みや問題が解決し、将来に見通しが立つ。
ご質問・面談予約は、以下からどうぞ。

スマホは、下の電話番号のボタンを押せば、掛けられます。

03-3430-9011

電話受付時間:9:00〜20:00 (土日祝も可
※すぐ出られない場合、後で折り返し掛けます。

無料相談30分・面談)を実施中です。

どんな相談でも歓迎します。必ず「見通しや解決策の方向」を提示します。

投資信託は、長期間の実績で判断する。

短期で判断しない!

投資信託の運用成績の判断をする場合、ここ1年とか最近3年とか、短い時間で判断しないことです。

期間によって、投資先の相場が好調のときもあるし、一方不調なときもあります。

投資先の選び方で、年により、当たり外れがあります。

ですから、いろいろな状況が一巡するような期間、少なくとも3年以上、5年~10年を判断材料にします。

悩みや問題が解決し、将来に見通しが立つ。
ご質問・面談予約は、以下からどうぞ。

スマホは、下の電話番号のボタンを押せば、掛けられます。

03-3430-9011

電話受付時間:9:00〜20:00 (土日祝も可
※すぐ出られない場合、後で折り返し掛けます。

無料相談30分・面談)を実施中です。

どんな相談でも歓迎します。必ず「見通しや解決策の方向」を提示します。

インデックスの投資信託が、良い訳ではない!

最近の傾向として、「インデックス型の投資信託が良い、ベスト」というような本や説が非常に多いです。

これを頭から信じるのも、どうかと思います。たしかに、低コストではあります。

しかし、これが絶対いいとは言えません。

あくまで、「変な投資法よりマシ」ということです。

投資の世界で有名な「マゼランファンド」を運用していたピーターリンチや、投資の神のように扱われ一代で資産を築いたウォーレンバフェットも、インデックス投資で成功したわけではありません。

いずれも銘柄を選んで、絞った投資先で、格段の成績を作ったり、莫大な富を築いたりしています基本は、やはりアクティブにあるのです。

特に日本は、これから人口も減り、右肩下がりです。

インデックスのような平均値に投資していては、良い成績は望めません。

分散投資されている投資信託が、良い訳ではない!

ただ分散していても、ダメなのね

投資信託の中には、1つの商品の中で、株とか債券などの幾つかの資産に、すでに分散されているものがあります。

一見良いように見えますが、この商品は融通がききません。また分けてあるとしても、どのように分けてあるか?何が入っているかで全然性格が違います。

「分けてあるから良い」ということにはなりません。

むしろ高コストなこともあり、避けた方が良いと言えます。

悩みや問題が解決し、将来に見通しが立つ。
ご質問・面談予約は、以下からどうぞ。

スマホは、下の電話番号のボタンを押せば、掛けられます。

03-3430-9011

電話受付時間:9:00〜20:00 (土日祝も可
※すぐ出られない場合、後で折り返し掛けます。

無料相談30分・面談)を実施中です。

どんな相談でも歓迎します。必ず「見通しや解決策の方向」を提示します。

株式、投資信託の売買を繰り返しても資金は増えない!

投資を考える時に多くの人が間違っていることがあります。それは「安いものを買って、高く売りたい」と考えて、どれが良いかと考えることです。

そこで金融機関の窓口へ行って
「良い商品、お勧めの商品はどれ?」
「では、この良い商品はいつ買うべきか?」という話しになります。

金融機関に行けば、いつでも必ず「お勧め商品」があり、「今買い時の商品」があります。それはそうです。目移りするような数の商品があり、その中には今上昇中の商品は必ずあるわけですし、話題の新商品もあるわけですから・・・

しかし、ここで大きな勘違い、間違いをしていることがあります。
それは「安い時に買って、高いときに売る」ことが可能だと思っていることです。

もし、そんなことが簡単にできれば、株式投資は必ず成功します。

いや、素人はできないけれども、勉強すればできる、プロならできると思っていませんか?それはプロでも簡単にできません。

これが簡単にできれば、証券会社や研究所にサラリーマンとして勤めていることはありません。今回のサブプライム問題、リーマンショックで大きな損をしたのは、誰ですか?他ならぬ、プロの金融機関ではなかったのでしょうか?

実際、調査結果によりますと、「相場の底や天井を判断する予知能力については、素人もプロも大きな差がない」ことがわかっています。もともと、できないことを一生懸命にやればやるほど成果は出ません。

もちろん上がるか下がるかですから、当たることやある時期上手く行くことはあります。それは自分が成功したのではなく、「たまたま」「偶然に」一致したということです。

そしてハッキリしていることは、売買すれば手数料は必ず取られていくので、資金は着実に減っていきます。売買が増えれば増えるほど成果を出すことはできません。

今どの商品が良いか、いつ買うべきかの「商品選択」と「タイミング」を探している間は成功することはありません。成功するためには、この「もっともらしい」「当たり前」の方法をやめることが一番なのです。

こんな話しがあります。

アメリカで抜群に成績の良かった投資信託は、有名なピーター・リンチが運用した「マゼランファンド」です。

これを買った人は、ほとんどの人が儲かったと思いませんか?しかし、この投資信託を買った人の「8割は損をした」ということです。

なぜか?

それは、先ほどの話しのように途中で売買したからです。「途中で売買をすると、ナンバーワンの商品を選んでもダメ」ということなのです。

投資信託選びだけでなく、着実に利益を上げ得る方法にて老後資金を作りませんか?

あなたの投資信託についてのご相談を受け付けています。

悩みや問題が解決し、将来に見通しが立つ。
ご質問・面談予約は、以下からどうぞ。

スマホは、下の電話番号のボタンを押せば、掛けられます。

03-3430-9011

電話受付時間:9:00〜20:00 (土日祝も可
※すぐ出られない場合、後で折り返し掛けます。

無料相談30分・面談)を実施中です。

どんな相談でも歓迎します。必ず「見通しや解決策の方向」を提示します。

プロフィール

代表 半田 典久
資格
  • 国際上級ファイナンシャルプランナー(CFP)
  • 行政書士
  • 証券アナリスト

ご連絡先はこちら

将来資金と住宅ローン相談センター

運営元

多摩プランニングオフィス

住所

〒182-0022
東京都調布市国領町8-2-9

主要活動地区

東京、調布、府中、三鷹、世田谷、武蔵野、狛江、練馬、日野、多摩

電話受付時間

9:00~20:00 (土日祝も可)

その他

ご自宅での相談も可能です。
※出張相談料+交通費要

03-3430-9011

親の遺言と相続の専門相談センター(調布)

相続・遺言・成年後見・離婚については、以下をクリックしてください。

詳しくはこちら

FPファイナンシャルプランナー探しネット

詳しくはこちら